人生、機内もちこみサイズ

シンプルライフを目指すブログです。ミニマリスト、断捨離、持たない暮らし、節約など。日々の暮らしを綴っていきます。ネコです。

湯シャンの成功のカギ!

スポンサーリンク

 

一度は挫折した湯シャンに、実は二ヶ月ほど前から挑戦していました。

ある日、母に「ハゲた?」と言われたからです。

髪の毛が細いのでもともと薄く見られるタイプでしたが、「ハゲた?」は想像以上にダメージが大きかった・・。

 

この二ヶ月の間に一度だけシャンプーしましたが、今回は成功したと言っていいと思います。

まだ夏は過ごしていませんが、ほぼほぼ成功ということで。

 

湯シャンに憧れていたのでとても嬉しいです!

ミニマリストに近づけた気がする!

 

なぜ今回は湯シャンに成功したのか?

さて、なぜ今回は成功したのでしょうか?

考えてみるとたぶん二つのことが影響していると思います。

 

①食生活

一つ目はまず食生活。

遅延型フードアレルギーが判明してからというもの、卵、小麦、乳製品を避けてきました。

たまに誘惑に負けてしまってもOKなゆる~い食生活を一年弱続けています。

 

 

jsmochisize.hatenablog.com

 

 

卵、小麦、乳製品を避けていると、脂っこいものはほとんど食べられなくなります。

味付けも塩こしょう醤油くらい。

市販のドレッシングを使うことは全くなくなりました。

ヘルシーな食事になったことで頭皮の皮脂分泌量が減り、ベタつきがなくなったのかと考えています。

 

もちろん一週間くらいはベタつきました。

しかし、二つ目のあるモノを使ったおかげで劇的に改善!

 

そのあるモノとは・・?

 

 

 

②綿手袋

それは、綿手袋!!!

湯シャンについていろいろググってみると、綿手袋で髪の毛を拭うことを推奨しているサイトを見つけました。

綿手袋が頭皮の皮脂を吸収するらしいのです。

 

私の場合、綿手袋は持っていなかったのでガーゼハンカチを使ってみることに。

半信半疑ながら、ガーゼハンカチを使っていつも通りシャワーで髪の毛を洗い・・、自然乾燥(ドライヤーは無いので)させると・・。

 

髪の毛を触ってもベタつきがない!!

 

見た目はまだベタつきが残っていましたが、以前とは明らかに触り心地が違う。

 

その日からガーゼハンカチは湯シャンに欠かせなくなり、いつの間にか見た目もクリアしていました。

 

私の髪の毛はぺたんこになりやすく、トップにボリュームがない猫っ毛でしたが、シャンプーを使わないだけでふんわりするように。

また、午後にはベタつきが気になるほどでしたが今では一日中ふんわり。

コンプレックスがいつのまにか改善されていました♫

 

 

匂いはどうなの?

しかし、気になるのは匂い。

とりあえず臭くはないらしいのですが・・、良い匂いでもない。笑

 

ザ・頭皮!って感じな匂いだそうです。

 

女としては気になるところですが、背中ニキビが改善してきているので今のところ続けるつもりでいます。

 

一応リセットのために、たまにシャンプーを使おうと考えているので他人に不快感を与えるほど臭くはならないかと。

 

このへんは夏にまた考えます。

 

 

髪の毛のために高いハーブシャンプーを使ったこともありましたが、それがいまではお湯だけ。笑

界面活性剤がー!とか考えなくていいし、しかも0円!

 

メリットだらけで快適な毎日です。

 

 

 

jsmochisize.hatenablog.com

 

 

にほんブログ村 ライフスタイルブログ ミニマリスト(持たない暮らし)へ
にほんブログ村