人生、機内もちこみサイズ

シンプルライフを目指すブログです。ミニマリスト、断捨離、持たない暮らし、節約など。日々の暮らしを綴っていきます。ネコです。

もしも、今この瞬間、自宅が火事になったら何を持ち出すのだろう。

スポンサーリンク

縁起でもないタイトルですみません。

実は先日、自宅近くで消防車がサイレンを流しながら走っているのを見ました。

いくら私が火事に気をつけていても、アパート住まいなのでいつ何が起こるかわからないですね。

もしも、この瞬間、自宅が火事になったら私は何を持ち出すのだろうかとふと考えました。


やはりまずは通帳などの貴重品だろうと思ったのですが、よくよく考えると通帳やキャッシュカードは再発行できますよね。

印鑑なども新しく買い直して変更できます。


ということは、再発行のための身分証明書があればなんとかなりますね。

あとは燃えたら悲しいので現金も持ち出します。


最近は身分証明書もお財布にいれているので、普段使ってるお財布を持ち出せばOKですね。


それからメガネは大事です!

f:id:jmochisize:20170605115333j:plain


コンタクトレンズはあとから購入するとしても、メガネがなければ歩くこともできません。冗談じゃなくて本気で。


あとは・・

スマホでしょうか。

スマホというよりはその中のデータが大切です。
しかし、これはデータをクラウド上にバックアップしてしまえば大丈夫かもしれません。パソコンのデータも。


今までクラウドサービスを利用したことはないのですが、試しに使ってみようかな。


それから・・、うーん。

写真もクラウド上に保存してしまえばいいので、持ち出さなくても大丈夫ですよね。


あれ?
身分証明書と現金とメガネさえあれば大丈夫??


二度と手に入れられないアイテムは所有していないので、失ってもまた買い直せばいいかって感じです。


数少ないジュエリーもありますが、そこには執着しておりません。
それに普段身につけていれば、持ち出す必要もありませんね。


洋服もguやユニクロで気軽に購入できる時代です。
バッグだって安いものでよければ数千円で買えます。


こうして考えると、やはり人間も動物なんだなぁと感じました。
当たり前ですが、命さえあれば生きていけますね。
(私にとってメガネは命の一部ですけど。笑)



ミニマリストには大まかに二種類のタイプがいると思います。

ファストファッションなどを利用して気軽に買い替えする私のようなタイプと、自身のお気に入りをとことん追求して長く愛用していくタイプです。

後者のタイプにも憧れますが、私の場合はお気に入りのもので囲まれてしまうと所有欲が生まれてしまいそうで怖いです。

そうすると、火事になったときにあれもこれも持ち出して、持ち出せなかったものを思い出して落ち込むことは目に見えています。

所有欲から解放されたくてミニマリストを目指しているので、ほどほどに気に入ったものを気軽に買い替えていくこのスタイルは居心地がいいですね。


これがないと生きていけない!というもの、ことを減らしていくとすごく自由を感じます。
フラッとどこへでも行けるような身軽な気分です。
執着しないって、いい気分。


とりあえず
スマホ、パソコンのデータをクラウド化すれば、私はどこへでも生きていけることが判明してなんだか安心しました。