人生、機内もちこみサイズ

シンプルライフを目指すブログです。ミニマリスト、断捨離、持たない暮らし、節約など。日々の暮らしを綴っていきます。ネコです。

人生について考える機会をもつ。「死ぬまでにしたい10のこと/My Life Without Me」

スポンサーリンク

こんにちは、ネコです。

印象的な邦題に惹かれて「死ぬまでにしたい10のこと」を観ました。

原題は「My Life Without Me」なので邦題とは少し意味が違いますね。「私のいない私の人生」という感じかな。

映画の内容的には原題の方がやはりしっくりきますね。

 

 

死ぬまでにしたい10のこと

若くして結婚、出産したアンはある日腹痛で倒れます。医師の診断はガン。若いために進行が早く余命は2、3ヶ月と宣告されてしまいます。

しかし家族にも友人にも伝えずに、これからやるべきことをリスト化します。

 

アンの10のリスト

1.娘たちに毎日「愛してる」と言う

2.娘たちの気に入る新しいママを探す

3.娘たちが18になるまで誕生日のメッセージを送る

4.家族でビーチに行く

5.好きなだけお酒とタバコを楽しむ

6.思っていることを話す

7.夫以外の人と付き合ってみる

8.男性を夢中にさせる

9.刑務所のパパに会う

10.爪とヘアスタイルを変える

 

 

正直、リストの7、8番は少し理解できないです。

残りわずかの時間を他の男性と過ごすなんて、もったいないです。私ならその時間は全て家族と過ごしたいです。

 

その他のリストは共感できます。特に、5、10番。

タバコは吸ったことないのですが、余命宣告されたら1度くらいは試してみたいです。

お酒はあまり好きじゃないけどドンペリ?とか飲んでみたいかも(笑)

ヘアスタイルも似合う似合わない気にせずに、好きなヘアスタイルにしたいですね。

こうやって書くと、今からでも試せるものばかりだな~。

 

 

 

ネコの死ぬまでにしたい10のリスト

 1.家族、友人に感謝の言葉を言う

 2.会いたい人に会う(もしくは手紙を書く)

3.身辺整理する

4.

5.

6.

7.

8.

9.

10.

 

結婚や出産していたら書く内容も変わると思いますが、今のところはこんな感じです。

なかなか10もリスト化できないです。

余命の期間によってもやりたいこと変わるなー。

ある程度期間があるなら、両親を旅行に連れて行きたいですね。

 

とりあえずなるべく多くの友人に会っておけば満足かな。いや、これも今からできることなんだから、今のうちやっておくべきですね。

あとは遺品整理の迷惑がかからなければ大満足。

 

こういうリストを考えていると、思い出をたくさん作れることが幸せだなと思います。

モノより経験や思い出を増やしていくという意味では、ミニマリズムに通じますね。

ミニマリズムを知らなかったら気付けなかったかもしれないです。

健康なうちに行きたい場所も行っとこー。

 

 

 

にほんブログ村 ライフスタイルブログ ミニマリスト(持たない暮らし)へ
にほんブログ村