人生、機内もちこみサイズ

シンプルライフを目指すブログです。ミニマリスト、断捨離、持たない暮らし、節約など。日々の暮らしを綴っていきます。ネコです。

憧れる!サイラスの暮らしが理想。

スポンサーリンク

テレビの上でぬくぬくしたいネコです、こんにちは。


テレビの視聴時間を減らしていますが、今回たまたま観た番組がかなり良かったので紹介したいと思います。

jsmochisize.hatenablog.com


YOUは何しに日本へ?

この回のテーマをネコが好きそうだということで家族が録画してくれてました。

それがもう大当たり!


「YOUは何しに日本へ?」とは、海外から来日してきた外国人をインタビューしたり、密着したりする番組です。



サイラスの暮らし

アメリカ出身のヒッチハイカー、サイラスさんが出演していました。

過去にも放送されていたようですが、今回が初見です。


ヒッチハイクで目的地へ向かう中で、多くの方と出会い楽しく関わっている様子が放送されていました。


私が注目したのは彼のアメリカでの暮らしでした。


アメリカで東京ドーム半分ほどの森を購入し、電気・ガス・水道のない暮らしをしているようです。


木で作られた小さな家もありました。(きっと手作り)



私には森の全てが彼の家に見えました。


(その後は新しくできた彼女のキャンピングカーで過ごしているようです。)


屋根の必要な「家」は眠るために一畳分あれば充分ですよね。


小さな小屋が彼の寝室で、残り全てはリビングのようだと感じました。


好きなことができるリビング。


ごろごろしてもいいし、ヨガをしてもいいし、読書をしてもいいし、全力疾走してもいい。


なんでもできる。



圧倒的な自由!!


コンビニが自分の冷蔵庫、洋服屋が自分のクローゼット、というミニマリストの考え方を体現しているように感じました。


自然が僕のリビングさ。なんつって。



1日の終わりに幸せを考える

彼は元々、証券会社に勤めるエリートでこのままいけば莫大な富を得られるはずでした。

しかし1日の終わりに幸せかどうかを考えた結果、今の生活を選んだそうです。


1日の終わりに「今日は幸せだったか」と尋ねられて、自信をもって頷ける人はどれくらいいるでしょうか。


現在は投資生活でお金を稼いでいるようでしたが、お金に縛られない彼の自由な暮らしぶりはとても素敵でした。


ネコの理想そのものです。




お金を使わずに生きることにした

過去に読んだ、マーク・ボイル著【僕はお金を使わずに生きることにした】を思い出しました。


マーク・ボイルさんは一切お金を使わずに生活していましたが、サイラスさんの場合は来日できるほどのお金はあるようです。


そこが圧倒的に違うとこかな。


マーク・ボイルさんの主な移動手段は自転車で、あまり遠距離には行けないと書かれてた記憶があります。



お金を稼ぐことに縛られすぎるのはもちろん駄目ですが、少しのお金はあった方が自由度は上がりますね。



つまりほんの僅かなお金があれば人間は満足できる、ということだと思いますが。



f:id:jmochisize:20150908110538j:plain

サイラスさんの人柄

サイラスさんは性格も明るくて人懐っこく、すぐに友達を引き寄せる。
なんだか不思議な魅力をもつ男性でした。


きっと彼には全てのことが新鮮で、面白く、好奇心溢れ、刺激的なものに見えるのだと思います。


見えている世界、聴こえる音、感じる香り、全てのものが違うような気がします。


「彼は生きている」
「一瞬一瞬を大切に生きている」


そんなことを感じさせてくれました。


伝えたい思いが上手く文章にできなくてもどかしいのですが、この瞬間、大切に生きていることを実感できるような過ごし方をしていきたいものです。



サイラスさんの女性版

こういう生活をしている女性はいないのでしょうか?


ネコが知らないだけかな。


参考にしたいのですが、女性がこういう生活はやはり危険でしょうかね…



にほんブログ村 ライフスタイルブログ ミニマリスト(持たない暮らし)へ
にほんブログ村